« 冷え対策を・・・ | トップページ | 風邪の予防 »

2008年12月 1日 (月)

耳たぶ回しで小顔に!?

 皆さんこんにちはpaperソイル院長の光延です

今日から12月です、最近寒くなってきたなぁsadなんて思ってたらもう冬真っ盛りですよ、皆さんも風邪などひかぬようお気をつけ下さい。

さて私は11月に積極的にセミナーに参加いたしまして、もうすぐ新しいメニュー(shineアメリカ式美容鍼コースshine)も導入予定なんですが、既に施術の中に取り入れている新しい試みがあります。その名も“耳たぶ回し”ですsign03eartyphoon

正式には「さとう式リンパケア」といいまして歯科医師の佐藤青児先生が顎関節症の治療の一環として考案されたもので、簡単で美容効果も高いと雑誌などに度々取り上げられています。

耳たぶの後ろ、顎関節の周辺には頭部のリンパが合流するリンパ節が集中し、頭部からのリンパや血管は鎖骨の下を潜り心臓へと向かいます

ベッドに仰向けの状態で軽ーく耳たぶを回し、アゴの運動・肩の運動を1分少々簡単に行うだけで顔や頭の水分・血流の代謝が促進されて様々な効果をもたらします。

参加した講習会でも施術の前後に顔の水分状態を計測してたんですが、皆さん5~10%は上昇していましたmistリンパの流れが促進され老廃物を流し去ったため、細胞から新しい水分が分泌されたからだそうですwave

 「耳たぶ回すと小顔になるらしいよ!」なんてだけ聞くと少々胡散臭い感じもあったんですが、名古屋で美容鍼をされている鍼灸師の先生も取り入れてるのを知って興味を持ってたことと、美容鍼を学ぶに当たって相談に乗ってくれた鍼灸師の先生(東京で美容鍼が大人気の先生です)が元は病院勤務で顎関節症の治療を主に行っていて、患者さんが鍼治療を受けた後は顔のお肌の調子がよくなりシワも減ってきたと治療期間が終了しても鍼を受けに来ることが多かったことが美容鍼をやっていくキッカケだったなんて話をされたこともあり、顎関節症の治療と美容・シワ取り・小顔効果が結びついて取り入れることを決心いたしましたsign03

耳たぶ回しは文章だけだと力加減がわからずに強く回し過ぎて逆に耳下リンパ節を腫らしてしまう可能性もありますので、興味のある方は是非!ソイル美顔鍼・美容鍼エステスペシャルコースをご利用し耳たぶ回しを体感してみて下さい

お待ちしてます

にほんブログ村 美容ブログへ

|

« 冷え対策を・・・ | トップページ | 風邪の予防 »

美容・コスメ」カテゴリの記事